一人二役TRPG 二線級部隊ピギーバッカーズ β版

背に腹に 胸に温もり 安らぎを おんぶしたくて されたくて もう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界観2 【二線級部隊】

本作の主人公たち。

体力はあるけど気力が足りない。気力はあるけど体力が足りない。
攻撃を強化すると防御が足りない。防御を強化すると攻撃が足りない。
そんな半人前の連中が、戦闘能力不足を補うために二人一組になっておんぶしてされて戦う。

おんぶする攻馬隊員(シタ)とおんぶされる防騎隊員(ウエ)からなり、鞍や鐙の付いたおんぶ用の鎧を着て戦う。
鎧には上下一体型と着脱自在型がある。
シタが主に攻撃に、ウエが主に防御と治癒に気力を注ぎ、シタはウエに攻撃が当たらないように注意しながら戦う。

二級怪獣の狩りが主たる任務。
乗馬用にする馬怪だけでなく、食用にする牛怪・豚怪・鶏怪も運搬などを考慮して基本的に生け捕りにする。
捕獲斑・回収班などがあり、回収班は能力値が低いので防御・回避に特化している。

牛怪・豚怪・馬怪は、投縄を脚に引っ掛けるか刺股で脚を薙ぎ払って転倒させ、
刺股で地面に押さえ付けて制圧して、捕縄で縛り上げて拘束する。
犬怪・猫怪は、特に害が無い限り放置する。
鶏怪は、捕網で直接捕獲する。

捕獲(生け捕る)する時は投縄と刺股を武器として戦い、捕殺(狩り殺す)する時は棒と槍を武器として戦う。


リンク
     © 2017 一人二役TRPG 二線級部隊ピギーバッカーズ β版  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。