一人二役TRPG 二線級部隊ピギーバッカーズ β版

背に腹に 胸に温もり 安らぎを おんぶしたくて されたくて もう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ターン制戦闘システム

【戦闘の流れ】
生け捕る(捕獲)場合と狩り殺す(捕殺)場合とで戦い方が異なる。
概略図

【捕獲】
牛・豚・馬の怪獣は、投縄を脚に引っ掛けるか刺股で足を薙ぎ払うかして転倒させて、
刺股で押さえ込んで制圧して、捕縄で縛り上げて拘束する。
鶏の怪獣は、捕網で直接捕獲する。

【捕殺】
体力が0になるまで棒で叩く。
必要なら槍で止めを刺す。


【ターン制戦闘システム】
強化ターン・防御ターン・攻撃ターンの3つのターンからなり、捕獲または捕殺するまでこれを繰り返す。

【強化ターン】
気力で攻撃・防御・治癒のいずれかを強化する。
生け捕る場合、投縄・刺股のどちらを使って転倒させるかを決める。

強化の選択肢
「攻撃力強化」
「防御力強化」
「治癒力強化」
それぞれどれだけ強化するかも併せて決める。

「攻撃力確定」
「防御力確定」
「治癒力確定」

使用武器の選択肢
「投縄」
「刺股」

「回避率上昇+3」(投縄の場合)

【防御ターン】
「照準」怪獣が照準を定める(複数による集中攻撃もあり得る)

「標的確定」
「回避率確定」
「命中率確定」

「回避」怪獣の攻撃を回避する

「回避」
「気力消耗(回避失敗)」 攻撃側・防御側の双方が同量
「体力消耗(回避失敗)」 攻撃>防御の場合に防御側がその差の分だけ

「復帰」制圧率9以下での制圧中で、なおかつ転倒による行動不能中でない場合、復帰を試みる

「復帰」
「制圧継続」

【攻撃ターン】
捕獲の選択肢
「投縄」
「刺股・払」
「刺股・押」
「捕縄」
「捕網」

「転倒」 投縄での転倒は3ターン行動不能、刺股での転倒は1ターン行動不能
「制圧」 制圧中は他の行動ができない
「拘束」
「捕獲」 捕網で直接鶏怪を生け捕る

捕殺の選択肢
「棒」
「槍」

「攻撃失敗」
「気力消耗(命中)」 攻撃側・防御側の双方が同量
「体力消耗(命中)」 攻撃>防御の場合に防御側がその差の分だけ


【得点】
投縄による転倒は2点
刺股による転倒は1点
1組での制圧は2点(2ターン以上行動不能中の場合は1点)
2組以上での制圧は各1点
拘束は1点
捕獲は1点

隊長との練習試合
命中1回につき1点
回避1回につき1点


リンク
     © 2017 一人二役TRPG 二線級部隊ピギーバッカーズ β版  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。